記事の詳細

出会い系サイトの中には、参加できる人の条件や、

規約が厳しいものと、誰でも参加可能なものがあります。

若い女性は比較的声がかかりやすいのですが中には無神経なやから、

わいせつ目的、詐欺等混じっていることがあります。

 

有料出会い系サイトでも、女性の料金は男性より安いことが多いので、

初心者は、口コミなどで管理のしっかりしたところにしておきましょう。

プロフィールも自分が見せたくないものは表示しないで済むものがお勧めです。

 

何かあったら、管理会社が対応してくれます。

無料であっても、楽しくやり取りしたいという方は自分の中で、

これをしたらアウトというものを決めておきましょう。

 

出会い系サイトではないのですが、ブログやネット上のコミュニティを使っています。

どうしても業者や政治団体、宗教、出会い目的の方が出てきます。

私の規準はまずプロフィールを読むこと、そしてどのルートから来たか明記して自己紹介することです。

友人になりたくて、こちらから声掛けするときも、簡単な自己紹介はします。

 

また、この基準に従わなくとも改善の余地がありそうな方には警告文を慇懃に出します。

価値観は様々です。そこで、理解できるか相手を試します。

もし、何か問題を起こしそうな人は即つながりを切ります。

そうしないとインターネットがストレスの要因になってしまいます。

 

怪しいサイトは登録しない方がいいですね。

良く調べて、自分に合って安全な出会い系サイトを探しましょう。

関連記事

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る